TEL

新宿のスポーツ整骨院 | 新宿ライオンハート整骨院│新宿区西新宿・肩こり・腰痛・骨盤矯正・整体・スポーツ障害・むちうち交通事故治療

お問い合わせはこちら

新宿の整骨院スポーツ治療

新宿ライオンハート整骨院でスポーツのケガを治療!スポーツ障害なら当院へ

新宿の整骨院でスポーツ障害の治療なら、新宿ライオンハート整骨院がおすすめです。ランナー膝・ジャンプ膝・足首捻挫・ランニング腰痛・ゴルフ腰痛・ゴルフ肘・テニス肘・野球肘・野球肩・むちうち・股関節痛・腱鞘炎などのスポーツや体の酷使で傷んだ部位をしっかり治療いたします。健康保険適用で安心!

新宿区スポーツ治療院

スポーツ障害

ハイボルテージ

足首の捻挫新宿区

捻挫 ねんざ 肉離れ 整骨院 保険

新宿区西新宿の新宿ライオンハート整骨院はプロスポーツ選手をはじめスポーツをがんばるアスリートを治療・リハビリ・パフォーマンス向上の面から応援しています。新宿・西新宿エリアでスポーツでのケガでお悩みならば是非一度ご来院ください。スポーツでの急なケガなどは健康保険適用での治療となります。整骨院・接骨院は柔道整復師という国家資格者が施術を行う治療院ですので、捻挫・打撲・挫傷などの急なケガの治療において健康保険が使えるのです。整体院などは民間資格ですので保険適用ができません。その点を見ても整骨院は保険が適用される分、日常スポーツをする方のケアには経済的にもおすすめです。新宿区西新宿の新宿ライオンハート整骨院のスタッフは全員が国家資格保持者ですし、スポーツトレーナーの資格者や、現役のプロスポーツ選手兼任の施術者などスポーツでのケガやリハビリ・パフォーマンス向上に強い整骨院となっておりますんで大変おすすめです。

ランナー膝

スポーツ選手の選手寿命に大きく影響を与えるものに「ケガの慢性化」と「ケガの癖」があります。ケガの慢性化とは、ちょっとした捻挫や肉離れだと思い、痛みが引いたらすぐにスポーツの練習や試合に戻ってしまったがために、関節や筋肉の傷ついた細胞が弱ったままになり繰り返し繰り返し同じ部位をケガしてしまうことを言います。筋肉でも関節でも、一度傷ついた組織は厳密にいえば100%元通りにはなりません。瘢痕組織として残ってしまいます。よく寒い時期に「古傷が痛む」という表現をしますが、あれは傷ついた筋肉や関節部分の組織が瘢痕化しその塊が神経を刺激するので疼いたり傷んだりしている現象の一つです。どんな小さなケガでもけっして放っておかずに早期治療・早期リハビリを行い、なるべく100%に近い状態まで治療することが大切です。もうひとつの「ケガの癖」とは、体の歪みやバランスの悪さ、体の使い方の癖のせいで特定の関節や筋肉ばかりに負荷がかかりその部位ばかりをケガしてしまうことを言います。スポーツ競技によってはかなり偏った体の使い方をするので、歪みや癖はある程度ついてしまうのは仕方がないことかもしれませんが、放っておくとスポーツ選手の寿命にかかわるケガの慢性化のみならず、スポーツパフォーマンスの低下にもつながりやすいので、日々の身体のメンテナンスが大切です。

肘痛、テニス肘ゴルフ肘

スポーツ選手の治療で大切なのは、適切な治療頻度で治療を受けることですので通院環境も大きな要素です。新宿区西新宿の新宿ライオンハート整骨院は新宿西口駅から徒歩2分・日曜診療・各種健康保険取り扱い・夜は平日21時まで受付と大変通いやすい通院環境を整備しております。もし新宿整骨院スポーツ治療でおすすめをお探しならば一度新宿ライオンハート整骨院にご来院ください。ランナー膝・ゴルフ肘・野球肘などのスポーツ障害の治療はもちろん、スポーツによる偏った動きからくる歪みの調整や特定の負荷がかかる筋肉や関節を見極めての治療が得意ですのできっと満足されると思います。また、捻挫・打撲・挫傷・骨折・脱臼などのけがの治療には健康保険適用での治療となりますので健康保険をお持ちください。よくいらっしゃるスポーツ選手の種目でいえば、マラソン・ジョギング・ゴルフ・テニス・サッカー・フットサル・ダンス・格闘技・キックボクシング・野球・バスケットボール・バレーボールなどのスポーツをやっている方が多いですが、どんなスポーツであれ、体の歪みの癖を見れば十分な治療ができますので安心してご来院ください。

新宿、西新宿、整骨院、整体、腰痛